株式会社ソノテックは超音波加工機の製造・販売メーカーです。

TEL 044-877-8311お電話受付時間 平日9:00~17:00

メニュー閉じる

SF-8500RR | SH-3510

振動子 SF-8500RR

刃物の振動振幅を従来機種に比べて up した大振幅型です。自動機、ロボット、プロッターに取りつけやすい 42φ 円筒型。シート、切り抜き加工はもちろん、ロボットに装着して立体形状部分の切断、 切り抜き加工に適しています。

SF-8500RRの仕様

周波数 22kHz
コード長 10mまで
ケース材質 SUS303
質量 650g
刃厚

0.4mm~1.0mm

(ホルダの仕様により異なります)

SF-8500RRの切断対象材料

熱可塑性プラスチック

板材、シート、フィルム、積屑材

カーボンプリプレグ

カーボン繊維(CFRP)

複合素材

ポリエチレン繊維、カーボン繊維含有の成形品、ガラス繊維(GFRP)

ゴム15t

加硫、未加硫、シート材、チューブ

標準工具

  • 3136-6L4

    FB-3136-6L4

  • 3296-1

    FB-3296-1

オプション

  • driver1

    トルクドライバー[3.5N/m]

  • ビット

    ビット[M3]

寸法図、カタログのダウンロードはこちら

テストカットのお申込み、お問い合わせはこちら

電話でテストカットを申込む

TEL 044-877-8311受付時間 平日9:00~17:00

発振器 SH-3510

最大出力 500W の超強力超音波カッター

切断の難しい高負荷のワークに対しても最大出力 500Wの発振器は力強い切断を可能にしました。工具は耐摩耗性のある刃厚1mm の超硬刃が使用可能。もちろん自動機 /ロボットとは ON/OFF、非常停止、出力レベル切り替えなどの信号のやり取りが出来ます。

SH-3510の特徴

  • 最大出力 500W の高負荷材対応カッター
  • 超硬刃・長刃などの工具が使用可能
  • 自動機 / ロボット / プロッター搭載対応品

SH-3510の仕様

周波数調整 自動追尾式
最大出力 500W
出力調整 無段連続可変式
電源 単相交流 200V
50/60Hz
消費電力 1000VA
外形寸法(mm) 300W × 400D × 200H
質量 10.2kg
機能 エラー原因検知
外部装置接続機 発振 ON/OFF・超音波出力の調整
エラー停止の警報・エラーからの復帰

その他のSH-3510と組み合わせられる振動子

  • 機械搭載型
  • 手動型
組み合わせ振動子周波数適応素材
機械搭載型 HP-8701 HP-8701 24kHz 熱可塑性プラスチックカーボンプリプレグ複合素材ゴム20t
機械搭載型 HP-8110 HP-8110 20kHz 熱可塑性プラスチックカーボンプリプレグ複合素材ゴム20t
機械搭載型 SF-3110 SF-3110 20kHz 熱可塑性プラスチックプリプレグ素材ゴム15t
機械搭載型 SF-8500RR SF-8500RR 22kHz 熱可塑性プラスチックプリプレグ素材複合素材ゴム15t

※画面を指でスライドすると表組を横にスライドできます。

製品情報

PAGETOP