株式会社ソノテックは超音波加工機の製造・販売メーカーです。

TEL 044-877-8311お電話受付時間 平日9:00~17:00

メニュー閉じる

フィルム

フィルム

フィルムとは、一般に合成樹脂などの高分子成分などを薄い膜状に成型したものを言います。

弊社の超音波カッターは、携帯電話や液晶ディスプレイなどの多層構造材料において、ある階層部分のみを切断するハーフカットや全切り、最近は、極薄強化ガラスフィルムの割断などにも使われたりしています。

主な切断対象は、PETフィルム、フッ素樹脂フィルム、オレフィン系の多層フィルム、ラミネートフィルム、EVAフィルム、偏光フィルムなどです。

フィルムの代表的な使用例

  • 液晶ディスプレイ
  • 携帯電話の保護フィルム
  • パッケージの包装フィルム

超音波カッターによる切断例

フィルムの切断

超音波カッターによるフィルムを切断している動画です。

 

フィルムに対応する製品リスト

発振器

SF-3441

自動機対応のスタンダードモデル

自動機やロボット、プロッターなど機械本体とのON/OFF、 非常停止、出力レベル切り替えなど、信号のやり取りができる 超音波発振器です。

  • 機械搭載型
  • 手動型
組み合わせ振動子周波数適応素材
機械搭載型 SF-8500RR SF-8500RR 22kHz 熱可塑性プラスチックプリプレグ素材 複合素材ゴム10t
機械搭載型 SF-8541RR SF-8541RR 40kHz 発泡材紙・加工紙複合素材シート 資材

※画面を指でスライドすると表組を横にスライドできます。

発振器

SF-653

独自のパワー回路と空冷用エアーで長時間連続使用が可能

工具の振動周波数 40kHz(40,000 回 / 秒)、振幅 30ミクロ ンの高周波超音波カッター。超音波高速微小振動の効果を最 大限に発揮します。小さな加工圧、シャープな切断面、切り粉 なしで各種新素材による複合材からゴム、皮革に至るまで、広 範囲な材料を自由自在にカットします。独自開発のパワー制御 回路と空冷用エアー注入口が大振幅でも振動子の発熱を抑え、 長時間の連続使用を可能にしました。(空冷なしで長時間使用 の場合は、ご相談ください)

  • 機械搭載型
  • 手動型
組み合わせ振動子周波数適応素材
機械搭載型 HP-653   40kHz 熱可塑性プラスチック紙・加工紙 シート 資材ゴム10t

※画面を指でスライドすると表組を横にスライドできます。

SF-30

発振器

SF-30

超音波高速微小振動の効果が自由自在を実現

工具の振動周波数 40kHz(40,000 回 / 秒)、振幅 30ミクロ ンの高周波超音波カッター。超音波高速微小振動の効果を最 大限に発揮します。小さな加工圧、シャープな切断面、切り粉 なしで各種新素材による複合材からゴム、皮革に至るまで、広 範囲な材料を自由自在にカットします。

  • 機械搭載型
  • 手動型
組み合わせ振動子周波数適応素材
手動型 HP-660   40kHz 熱可塑性プラスチックシート資材紙・加工紙ゴム3t

※画面を指でスライドすると表組を横にスライドできます。

素材別加工例

PAGETOP