株式会社ソノテックは超音波加工機の製造・販売メーカーです。

TEL 044-877-8311お電話受付時間 平日9:00~17:00

メニュー閉じる

COLUMN

超音波カッター・研磨コラム

超音波カッターの原理

超音波機器

超音波機器には、超音波加工機、超音波溶着機、超音波洗浄機、超音波分散機、超音波計測器、超音波浮揚などがあり、社は超音波加工機に特化しております。超音波を利用して工具に振動を伝えることで、より少ない抵抗でワークを切断することが可能な超音波カッターや金型などの金属を磨く際に高能率に磨くことが可能な超音波研磨機を扱っています。

超音波カッターの切断とは

素子(原理)

 

弊社の超音波カッターは、刃物を長手方向に1秒間に20,000~40,000回(20kHz~40kHz)振動させることで、通常のカッターでは切断しにくい樹脂製品やゴム製品、不織布、これらを重ね合わせた複合素材などの切断を容易にします。初期費用やランニングコストが安価でメンテナンス性に優れる他、切り粉や汚水、騒音、煙をほぼ排出しないので環境にも配慮できます。

超音波カッターSONOFILE®の原理

物体はそれぞれ安定して振動しやすい固有周波数があり、その周波数に同期した外力を加えたときに小さな外力でも大きく振動します。これを共振といいます。弊社の超音波カッターはこの共振を利用して刃先を大きく振動させています。 超音波カッターはカッター刃を取り付けて振動する「振動子」とそれをコントロールする「発振器」で構成されています。 振動子には圧電素子が組み込まれていて、発振器から振動子の固有周波数に同期した交流電圧を圧電素子に印加することで、カッター刃を含めた振動子全体を共振させています。 ワーク切断時の負荷による固有周波数や振幅の乱れを振動子から発振器へフィードバックすることで共振状態と刃先の振幅を一定に保ち、常に良好な切れ味を発揮させています。

圧電素子

ソノテック製超音波カッターの
サンプルカット動画を見てみる

無料テストカットを申し込む

カット予定のサンプルを送付下さい。弊社でテストカットの上、テスト過程のムービーデータとカットサンプルを返送します。

超音波カッターや超音波研磨についてお困りのことはありませんか?

超音波カッター・研磨コラム

PAGETOP